最新水漏れ修理情報

水まわりの水漏れ修理について

毎日家族が使っているトイレやキッチンや風呂が使用できなくなってしまうと、非常に困ってしまいます。

こうしたいわゆる水まわりのトラブルで多く見られるのが水漏れです。この場合たいせつなことは、現状把握と原因究明の二点であります。器具周辺を注意深く見るとどこから水漏れが発生しているのかがわかり、原因についてもわかってきます。漏れ出ている水の色や匂いからはよりいっそうの究明が可能です。キッチンの流しからの漏れやトイレから漏れでは、異臭がしたり色が付いている水であると排水系統からの漏れであると判断できます。においや色がないのであれば給水系統であると推測できますし、それが暖かいのであれば給湯系統からである確率が高いです。

流れ出るのに要する時間からも原因がわかることがあります。器具の周辺からであれば即座に流れ出てきますし、器具がいくつか連結されている系統からの場合は、流れ出るのに時間を要します。漏れた水は天井や壁の中を伝わっていくことが多くて、高いところから低いところへと流れますが、隙間があるとそこから出ます。発生個所と水の種類が判明したら応急修理に入ります。便器や流しなどの器具は、給水管や給湯管や排水管に接続されているため、流れの元を止めることで修理が可能です。給水管や給湯管からである場合は器具との接続部を増し締めし、排水のうちネジ接続であれば同様な増し締めが効果的です。それでも止まらない場合は、給水などの元バルブを閉めることになります。排水のうち便器からの水漏れの場合は簡単に処置ができませんので、水道工事店などの専門家に依頼することになります。この際には、状況を説明からの修理となりますので、事前の確認作業が有効的です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *