最新水漏れ修理情報

キッチンの排水口つまりで悩んだら

キッチンは日常生活で欠かせない大切な設備です。家庭内の水回りでも日頃から使用頻度も高いため、様々なトラブルが発生しやすいゾーンで知られます。その中でも特に目立つのが、排水口つまりです。例えば水を流すたびに排水口でゴボゴボといった異音が聞こえる、シンクから完全に排水されるまで時間がかかり過ぎる、排水口から突然逆流してシンクから水があふれ出した等、その症状も多岐にわたります。

もちろんそのまま放置してはダメ。単に使い勝手が悪いだけでなく、シンクや水道設備を痛める原因にもなります。また排水パイプにもダメージを与え続けるため、腐食による亀裂や断裂あるいは穴によって、そこから水漏れが発生することもあります。そうなると床や壁といった建材にも、ダメージが拡大しかねません。

結果的に修理の工事も大がかりになるため、キッチンが使用できない期間が長引いたり、工事費用が増額するなど、様々な損失が発生します。このようなリスクを負う前に、スピーディーな対処が求められます。そもそも排水口つまりになるのは、食材カスや油脂あるいは洗剤カスなどが、排水口や排水パイプに徐々に蓄積して、やがて排水の流れを妨げることが原因。その他にも、スプーンや箸あるいは洗剤のキャップといった固形物を、うっかり排水口へ落としてしまうことも挙げられます。

食材カスなどが原因で、つまりの症状が軽いものなら、市販のパイプクリーナーやワイヤーブラシ等で、比較的簡単に解消できます。また固形物も浅い位置でつまっていれば、素手で取り出すことも可能です。しかし排水口つまりの症状が深刻であったり、緊急性の高い突発的なつまり、あるいは排水パイプが腐食しているようなケースでは、地域の水道修理会社へ速やかに連絡することが求められます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *